Month: 1月 2016

家事専用スペース

Posted by on 2016年1月7日

最近住宅に多く取り入れられている一つが家事を専用で行えるスペースを確保することです。家事室はまさに主婦の大きな味方となってくれ、主婦が憧れる空間となっているのです。この家事室は洗面室とキッチンの間にウォークスルー型で設けられることが多いです。建具で仕切らずウォークスルー型にすることで行き来がスムーズに行えます。

家事の中心となるキッチンと、そのキッチンから頻回に行き来をする洗面室を繋ぐ形で設けられるこの家事室は、家事効率を非常に高めてくれるのです。ここには室内用の洗濯物干し場を設けます。屋外に洗濯物を干せない日や干すのに抵抗を感じる日は意外と多いです。洗濯は毎日行う家事であるだけに、日々スムーズに干せる環境を整えておくと家事への不満も少なくなります。洗面室で終えた洗濯を、2,3歩行くと干すことができるので家事動線も非常に短いです。

またここにはカウンターを設けておけば、乾いた洗濯物をたたんだり、アイロンがけをしたり、裁縫をしたりとちょっとした家事を行える作業スペースとなるのです。広さに余裕があればここにファミリークローゼットを設けておくとより家事の効率を高められます。家族の衣類をここで一か所で管理することで、たたんだ洗濯物をしまったり、アイロンがけをした衣類を移動することなくしまうことができるのです。

たたんだ洗濯物を各クローゼットにしまうという作業は意外と面倒と感じる主婦が多いです。家事室にファミリークローゼットがあると面倒と感じる家事への不満が解消され家事を楽に行えるのです。家事室を設けて休みのない家事への負担を軽減しましょう。